雑談力のきいろわトップ > 嫌われない豆知識、雑学の話し方 > 話のネタに使える持ち物雑学、豆知識の話し方 > 「調子がいいね!」バイオリズムの雑学を話のネタにした雑談の話し方

「調子がいいね!」
バイオリズムの雑学を話のネタにした雑談の話し方

■バイオリズムの雑学、豆知識を話のネタにした雑談の話し方


バイオリズム雑学を話のネタに雑談

今回の話のネタに使える雑学、豆知識のテーマは「バイオリズム」です。正確には持ち物ではないですが、あなた自身も持っているもので、雑談で話のネタにしやすい話題です。

ところで、バイオリズムってご存知でしょうか?知らない人のため、解説します。


バイオリズムとは・・・
すべての人が生まれながらに持っている、生まれてから死ぬまで変わらない身体・感情・知性の3つのリズム、またはそのリズムをグラフにしたもの。
このバイオリズムは一定周期で上がったり下がったりしていて、上がれば「何だか今日は調子が良いな」と感じるし下がれば「今日は調子が悪い」と感じる。
そして、それぞれのリズムを自分自身が把握することで、毎日をもっと上手に楽しく過ごせると、女性誌なんかでもたまに特集されている。

自分自身の体や心に関することなので、雑談で話のネタに使えば、関心を持ってもらいやすい話題です。男女問わず、ぜひ雑学、豆知識を身につけて話のネタしてください。


バイオリズムの雑学、豆知識を話のネタにした雑談の話し方例
相手 「今日なんだか仕事はかどらないんだよね」

あなた「そうなんですか。そういう日もありますよね」

相手 「朝からなんだか調子悪くって」

あなた「バイオリズムが悪いのかもしれないですね。そういう時は単調な仕事からやったようが良いですよ」

■雑談で話のネタに使えるバイオリズムの雑学、豆知識


■バイオリズムの基本
・身体リズム - 体調がいいか悪いかに影響する。
身体リズムが悪いときは、昼ぐらいからガクっと調子が悪くなる。

・感情リズム - 気分の善し悪しに影響する。
感情リズムがいいときは、気分が高まり元気になる。
気分がすぐれなくても、2週間周期で変化する。

(雑談の話し方例で用いた雑学、豆知識)
・知性リズム - 頭が冴えない日があったり、妙にすっきりしたりするのは知性リズムの影響。
知性リズムがいいときは難解な課題を取り組み、悪いときには単調な仕事をするのがいい。

■お互いの相性を調べるには、感情リズムと知性リズムに注目する。
それぞれのリズムが一緒にならば相性がいいといえる。
感情リズムが一緒の人は、こんな人。
「なぜか一緒にいることが多い。一緒にいると居心地。なぜか気が合う」
知性リズムが一緒の人は、こんな人。
「仕事や公式の場でお互いを尊重しうまくやっていける」

■バイオリズムを参考にした男女の産み分け。
身体リズムの活動期。比較的、身体の調子が良いと感じられる時にできた子は男の子の確率が高い。
感情リズムが活動期になっている時にできた子は、女の子の確率が高い。
少しだけ説明すると、身体リズムの活動期は母体にはアルカリ性が強くなると言われている。男の子の染色体はアルカリ性に強く生き残るため、男の子が生まれやすい。感情のリズムが活動期になると、酸性が母体には強く出されるので、結果女の子が生まれやすくなる。産婦人科によっては、実際に指導するくらい信憑性のあるものらしい。
自分のバイオリズムを知りたい人は、googleやyahoo!で「バイオリズム」+「相性」や「計算」などで検索すると確認できるサイトが何個も見つかります。