雑談力のきいろわトップ > 雑談力をつける会話術・話し方のコツ > 雑談力をつける会話術・話し方のコツを学ぶ > 話し上手と聞き上手は別物 それぞれの会話術を学ぶ

話し上手と聞き上手は別物。それぞれの会話術を学ぶ

聞き上手、話し上手の会話術を学ぼう

雑談で会話をするとき、あなたが行っている行動は次の二つのどちらかのはずです。

それは、話すか、聞くか。です。

雑談で会話するとき、誰かが話をしたら、あなたのその話を聞く側に回ってるでしょう。自分のことを話したり伝えたりすることが、あればあなたは話す側に回って、ほかの人たちは聞く側に回っています。雑談の場合、この話す側と聞く側への切り替わりが早くなります。誰かが話していると思ったら別の誰かが話し、話を聞いて何か思うことがあったら自分が話す。こんな繰り返しで雑談は成立していきます。

雑談上手になるために、わかって欲しいことがあります。それは、「話すときのルール」と「聞くときのルールがそれぞれあるということです。

それぞれのルールが別物であるということは、「話し上手になるための会話術や話し方のコツ」と「聞き上手になるための会話術や話し方のコツ」もそれぞれあるということです。

話すことと聞くことはまったくの別物です。話すときと聞くときのそれぞれのルールや話し方のコツを理解して、雑談できるようになってください。

ルールや会話術、話し方のコツはすべて当サイト「雑談力のきいろわ」で公開されています。

ルールを守った上で、それぞれの会話術や話し方のコツを身につければ、あなたは雑談上手になれます。

雑談はあなたが死ぬまで一生必要なものです。生涯使える会話術や話し方のコツを自分のものにして、楽しい会話の絶えない素敵な人生を送ってください。

雑談力のきいろわで公開されてる様々な会話術。
それはあなたが一生使える会話術。