雑談力のきいろわトップ > 雑談力をつける会話術・話し方のコツ > グループで雑談するときの会話術・話し方のコツ

グループで雑談するときの会話術・話し方のコツ

  1. グループでの雑談の基本的な会話術と話し方のコツ
    グループ(大人数)での雑談も、話し方の基本は1対1での雑談と一緒です。上手に話に入ることができないのなら、まず次を実践してください。「話し手の顔を見て自然に相槌を打つ」。ここから上手にグループに溶け込んでいきましょう。
  2. 話に入れない雑談は息を合わせて相槌するとうまくいく
    グループ(大人数)での雑談では、相槌のうまさが重要です。自分のタイミングで相槌ができたら、今度は話を聞いているほかの人たちと息を合わせて相槌をする意識をしましょう。すると、グループに一体感が生まれて、あなたもグループの一員になれます。
  3. グループ全員でひとつの会話のネタを雑談しよう
    せっかく大人数グループで集まって雑談する機会があるのなら、ひとつの会話のネタについてみんなで楽しく雑談した方が楽しいはずです。雑談上手を目指すなら、グループがばらばらに小さなグループを作ることなく全員参加できる雑談を目指しましょう。
  4. 話し上手はグループ全員が参加できる話のネタを選ぶ
    グループ(大人数)で雑談するときは、会話のネタ選びがより重要になります。みんなが参加できる会話のネタを提供することが一番重要ですが、もし話のついていけない人がいたら補足を交えながら雑談できる会話術を身に着けましょう。
  5. 知らない人たちのグループと仲良くなるための話し方のコツ
    あなたがあまり面識のない人たちのグループにも、とても魅力的と感じるグループはいませんか?そんなグループと仲良くなりたいのなら、少しずつグループの一人一人との距離を縮めることです。そうすれば、いずれグループから声がかかるでしょう。

雑談力をつける その他のカテゴリ