雑談力のきいろわトップ > ”話のネタの話し方”トップ > 話のネタの話し方 ”ゆっくり話すと、モテる”

話のネタの話し方 Vol.03
”ゆっくり話すと、モテる”


この記事は、雑談力のきいろわが発行している週刊メルマガ「話のネタの話し方」をホームページ用に再編集したものです。


今週の話のネタ:ゆっくり話すと、モテる


話し方のアドバイスではありません。話のネタです。


恋愛にも使えそうな、このような話のネタは、異性同士の会話だけでなく、同姓同士でも楽しく雑談できる話のネタになります。


ゆっくり話す人は、自信がある印象をうけます。ゆっくり話すことで、相手に聞き取りやすいように伝える、気配りのできる人と感じさせることもできます。 逆に、早口で話す人は、自信がなくて落ち着きがない、子供っぽい印象を受けてしまいます。


自信のない人より、自信のある人のほうが、男女とも、異性としての魅力が強く感じられます。だから、ゆっくり話すと、モテるのです。


ちなみに男性は、ゆっくり話すことに加えて、低い声で話すと、声に深みが出て、女性が恋に落ちやすいそうです。


では、この話のネタを取り入れた、話し方の例です。


~~相手にツっこまれるくらい、ゆっくり話してみましょう~~
あなた「お、は、よ、う」

(ゆっくりした話し方を表現しています)


相手 「おはよう」

あなた「さ、い、き、ん、き、ゅ、う、に、さ、む、く、な、っ、た、ね」

相手 「どうしたの?そのしゃべり方」

あなた「いやー、ゆっくり話すとモテるって聞いたんで、実践してみようかと」

(ここで話すスピードを普通に戻しました。戻すタイミングは、お任せします)


相手 「その話し方は違う気が・・・」


話し方例は、あくまで”例”です。使えると思った人だけ、使ってください。(なげやりですか)


この後、「やっぱ、落ち着いた人のほうがモテるのかなぁ」、とか、「落ち着いた大人の男性(女性)とお付き合いしたいな~」なんて、モテ方について雑談するのもいいでしょう。