雑談力のきいろわトップ > 話のネタ、会話に関するコラム

話のネタ、会話に関するコラム

  1. 敬老の日に欲しいものは“プレゼントより会話”
    敬老の日のプレゼントでおじいちゃんおばあちゃんが求めているものの一番は、会話だそうです。雑談の重要性は私自身十分感じていますが、こういったデータを見ると改めて考えさせられます。
  2. 佐々木希主演 映画「天使の恋」から学ぶ 会話のきっかけ、話のネタ
    佐々木希主演の映画「天使の恋」に会話のきっかけの作り方や、話のネタの使い方を学ぶ上で参考になるワンシーンがあったので紹介します。口下手な大人の男性に対して積極的な女子高生。とても巧みに雑談を仕掛けています。
  3. 話のネタに困らない出身地は?
    「話のネタに困らない出身地は?」というアンケートがあります。見事1位に輝いた出身地は大阪。どんな話のネタが盛り上がるのかというと、大阪のおばちゃんの生態を話のネタにするらしい・・・
  4. タクシー運転手が使う会話のきっかけマニュアル
    タクシー運転手は雑談上手です。雑談上手には秘密があります。タクシー運転手しか知らない会話のきっかけマニュアル。お客さんとたわいもない雑談をするために、作られたマニュアルだそうです。当たり障りのない話のネタが何なのかが載っています。
  5. 聞き上手な会話術 - クレームの聞き方編
    雑談で使う聞き上手な会話術は、雑談以外の場面でどこまで通用するのでしょうか?例えば仕事でクレーム対応をする場合、雑談で聞き上手な人は、雑談の会話術を使って、上手に対応できるのでしょうか?
  6. 聞き上手なクレームの聞き方編 話し方例
    クレーム対応で大事なことは、謝罪することです。ただし、謝罪の気持ちを言葉にする前に、相手の言ってることをよく理解し、理解の気持ちを伝えましょう。気持ちを伝えるには、オウム返しと共感です。雑談の会話術は仕事でも生かせます。
  7. 男性は聞き上手がモテるのか。男女で違う話し方が与えるイメージ
    雑談が下手な人より、上手な人のほうがモテます。異性との会話であれば、親しくなる機会も多くなるし、お互いのことをより分かり合える絶好のきっかけでもあります。ただ男性の場合、話しすぎると、モテることを遠ざけるかもしれません。
  8. 人になめられない雑談の内容(方法)を考える
    人は、相手が語る話の内容によって、その人物の器を計ろうとします。芸能人のゴシップやワイドショーが好みそうな話題しか話さない人は、話の内容で尊敬されることはないでしょう。
  9. 若者言葉の口癖がある人は軽く見られる
    自分からすすんで軽く見られたい人はいないと思います。でも他人から軽く見られてしまう人はたくさんいます。そんな人は無意識に軽く見られる言動をしています。話し方は他人があなたをどう評価するか、重要な要素になります。