雑談力のきいろわトップ > ボケる・ツッこむ会話術 > 雑談でツッこむ会話術 > 例えて言うツッコミ会話術(つっこみのパターン2)

例えて言うツッコミ会話術(つっこみのパターン2)

つっこみのパターン2

テレビでお笑い芸人さんもよく使う例えツッコミです。


物事を何かに例えて、会話の中でツっこむと、普通の会話に笑いを起こすことができます。また、相手に言いにくいこと、何かを指摘したり、しかる、間違っていることに気付かせる方法としても非常に有効な手段です。


・デスクの上がぐちゃぐちゃに散らばってる、部下に対して
「竜巻でも起こったのか?」

・引越した友人の家に初めて訪問。広い部屋を見て一言
「セレブか!いい部屋住んでるじゃん」

・自分のラーメンだけシャーシューが2枚入っていたときの感想
「ディズニーランド行ったときくらいテンションあがりますね」

他にも、

・テンションがあがることの例えに、
「逆転満塁ホームラン打ったみたいに」

・そっくり、似ていることの例えに、
「マナカナみたいだな」

・古い、ぼろいの例え、
「世界遺産か」

・好きな人にそっけない、異性の話の興奮する例え、
「思春期か」

・話が進まない、物事が進まない時の例え、
「お盆の高速化か」