雑談力のきいろわトップ > ボケる・ツッこむ会話術 > 雑談でツッこむ会話術 > 大げさに言うツッコミ会話術(つっこみのパターン1)

大げさに言うツッコミ会話術(つっこみのパターン1)

つっこみのパターン1

笑いが起こるツッコミ会話術は、何個かのパターンに分けることができます。大まかではありますが、パターン別に笑わせるツッコミの具体例を紹介します。


一つ目は、大げさに言うツッコミ会話術です。会話の中で、あなたが感じたことを極端におおげさに表現します。中途半端な大げさは駄目です。中途半端だと、相手が真に受けてしまう可能性が出てきます。冗談と分かるくらいおおげさな言葉を選んで、会話してみてください。


・普通の会話
相手 「すごい雨だな」
あなた「俺傘持ってきてないよ」
相手 「今日雨降るって、天気予報言ってたじゃん」
あなた「傘入れてくれない?」← これがツッコミ

え!?「傘入れてくれない?」がツッコミ?普通の会話じゃんと思った方も居ると思います。漫才で言うツッコミとは、ボケた相手の言動を訂正するために投げかける言葉です。今回の会話例だと、相手はボケていません。訂正する所もなく、笑いが起きるポイントもありません。じゃあやっぱりツッコミではないのでは・・・?


雑談において、相手のボケを待ってツっこむと、ツっこむ場所は限られます。また、打ち解けた者同士の会話なら相手のボケも期待できますが、打ち解ける前の段階の二人なら、相手がボケることはあまり期待できません。ボケない相手に、相手の言動を訂正するツッコミを入れることはできないのです。


このレポートにおいてのツッコミとは、相手の言動に対して、こちらから何か言葉を投げかけることです。今回の会話例では、傘を持っている相手に対し、傘を入れて欲しいとツっこんでいます。しかし笑いが起きなければ、普通の会話です。ツッコミを大げさにすることで、ボケてない相手との会話に笑いを作ります。


・大げさに言った場合
相手 「すごい雨だな」
あなた「俺傘持ってきてないよ」
相手 「今日雨降るって、天気予報言ってたじゃん」
あなた「一生のお願い!傘入れてくれない?」← 笑顔は忘れずに。笑顔で、「ここは笑いどころです 」と相手に伝えることができます。


~遅刻しそうになった同僚に対して~
・普通の会話
相手 「おまえの分のタイムカード押しておいたから」
あなた「お、サンキュー」

・おおげさに言う会話
相手 「おまえの分のタイムカード押しておいたから」
あなた「ありがとう。やさしさに感動しすぎて震えが止まらないよ」


・他にも、
相手 「おまえの分のタイムカード押しておいたから」
あなた「ノーベル賞ものの大発見じゃないか!」

「あの子犬かわいすぎだよ。ありえない。きっと夢だ、夢に違いない」

「100万ドルのはにかみだね」

「片手で生卵を割れるの!?ロックな奴だな~」