雑談力のきいろわトップ > ボケる・ツッこむ会話術 > 雑談でツッこむ会話術 > 雑談でツっこむのに必要な2つのこと

雑談でツっこむのに必要な2つのこと

ツッコミに必要なこと

雑談でツっこむには、次の2つのことをする必要があります。


  • 常識的なものの見方をする
  • その上で相手の間違いを独特の切り口で訂正する

1.常識的なものの見方をする


何が正しくて、何が間違っているのかが分かっていなければ、正しいツッコミはできません。常識を身につけるには、ネットやテレビ、新聞などで情報を仕入れたり、本を読んで他人の考えに触れることも有効です。分からないことがあれば、自分で調べる習慣をつけてください。


2.相手の間違いを独特の切り口で訂正する


独特の切り口で、ツっこんで、訂正するには、他人が見過ごす点にもツッコミどころを見つける観察眼をもつ必要があります。日々の生活での人間観察、また人だけでなく風景、ビジネスシーンであれば、職場の雰囲気、会議の空気、資料の内容に気を配り、どこかツッコミどころがないか注意を払っていけば、自然とツッコミどころがわかるようになるでしょう。


この二つのポイントをおさえて、相手の気になる点や矛盾を上手に指摘するわけです。次のページでは、オーソドックスなツっこみ会話の流れを見ていきます。