雑談力のきいろわトップ > ボケる・ツッこむ会話術 > キャラクターを演じて笑わす会話術 > 自分で自分を励まして笑いを取る

自分で自分を励まして笑いを取る

自分で自分を励まして笑わせる会話術

人間関係でへこんだ、仕事に失敗した、恋がうまくいかなかった、自分の才能のなさに嫌気がさした、人はあらゆる場面で落ち込みます。落ち込んで、それを乗り越えて成長します。


「失敗」が人の成長には欠かせないものであっても、はやり気分が落ち込むのはイヤなものです。誰かになぐさめて欲しいとも思うでしょう。


今回の笑わせる会話術は、うまくいかない状況で、自分で自分を励まします。普通は誰かにやってもらう「元気付け」をあえて自分自身でしてしまう意外性で笑いを起こしてみましょう。


・自分で自分を励まして笑いを取る1
相手 「また、説教くらってたな」
あなた「ああ、なんか目つけられちゃったみたいだ」
相手 「異動まであと2週間の我慢だから、頑張れよ!」
あなた「おう。ガンバレ、自分!!」

・自分で自分を励まして笑いを取る2
相手 「相変わらずやる気のない顔しているな」
(なにげなく手鏡と取り出して笑顔)
あなた「俺、今日もその笑顔イイ!!」

・自分で自分を励まして笑いを取る3
(カラオケで自分が歌い終わった余韻の中で)
あなた「アンコール!アンコール!」

・自分で自分を励まして笑いを取る4
あなた「ネクタイ曲がってますよ」
相手 「ああ、ありがとう」
あなた「気が利くなー、私!絶対いい男見つかるって!!」

・自分で自分を励まして笑いを取る5
あなた「人生って一晩で作り上げたカレーのようなもんだよね」
相手 「・・・・(シカトされる)」
あなた「ホント俺いいこと言うな~」

・自分で自分を励まして笑いを取る6
(誰よりも一番早くに完食して)
あなた「ごちそうさま!どうでもないところで一番になれる俺って、逆にかっこいい!!」