雑談力のきいろわトップ > ボケる・ツッこむ会話術 > 空気を読んで笑わす会話術(中級編) > 自分に対するネガティブな発言に同調して笑いを取る

自分に対するネガティブな発言に同調して笑いを取る

自分に対するネガティブな発言に同調して笑わせる会話術

会話をしていると、相手から否定的な発言を受けることがあります。たとえば冗談ぽく「君バカでしょ?」と言われることだって、あるかもしれません。こんな言葉を浴びたら、相手が本気じゃなくても、普通の人は頭にくるでしょう。


だからといって、怒って怒鳴り返せば喧嘩に発展するかもしれません。相手が冗談で言っているのなら、感情的にはならないほうがいいでしょう。また、弁解するのもかっこよくありません。否定的な発言に対して、うまく立ち回るのは意外と困難です。


相手が否定的な発言をしてくるのは、舐められているせいかもしれません。友達だから、家族だから、冗談が通じる相手だからという気持ちでネガティブ発言を口にするのでしょうが、からかって楽しもうとする気持ちも見え隠れします。


相手の思い通りにからかわれたら、調子にのって発言がエスカレートするかもしれません。ここは、相手の一歩上をいって、あえて同調しましょう。からかわれて「笑われる」のではなく、ネガティブな発言を受け入れて「笑わせる」のです。器のでかさもアピールできて一石二鳥です。


・自分に対するネガティブな発言に同調して笑いを取る1
相手 「君バカでしょ?」
あなた「うん、ちょっとだけ・・・」

・自分に対するネガティブな発言に同調して笑いを取る2
相手 「オレのこと嫌いでしょ?」
あなた「う~ん、どちらかというと」

・自分に対するネガティブな発言に同調して笑いを取る3
相手 「退屈してるでしょ?」
あなた「いや、ふぁ~(あくび)」

・自分に対するネガティブな発言に同調して笑いを取る4
相手 「お前なんかくさいよ」
あなた「1ヶ月風呂入ってないからかな(嘘でも)」

・自分に対するネガティブな発言に同調して笑いを取る5
相手 「浮気してるでしょ?」
あなた「ええ、あなたが浮気相手よ」