雑談力のきいろわトップ > ボケる・ツッこむ会話術 > 空気を読んで笑わす会話術(中級編) > 相手の言動をわざとらしく裏読みして笑いを取る

相手の言動をわざとらしく裏読みして笑いを取る

相手の言動をわざとらしく裏読みして笑わせる会話術

人の言動には理由があります。優しくしてくれる人は、相手に好意を持っているかもしれません。嫌われるのを恐れて機嫌を取っているのかもしれません。今まで周りの人に助けられて、今度は自分が助ける番になろうと心に誓っているかもしれませんし、親の教育がよかったのかもしれません。


人を疑う人は、信じていた人に裏切られた経験をしたのかもしれません。逆に自分が詐欺師のような性格で、「人は他人を騙すもの」という考えが根付いてしまった人かもしれません。


人の行動には必ずなんらかの気持ちが伴います。その気持ちを予想したあと、さらに深読みしてください。「こんなことしてくれるけど、本当はこんな風に思ってるんじゃないの?」と裏を読んで伝えます。すると笑いが起きるはずです。


空気を読むことだけは忘れないでください。空気を読まずに「裏を読む」と「疑り深い、素直じゃない奴」と思われて相手の気分を害する恐れがあります。冗談と伝わるような言い方や、自分を下げるような裏読みをすると安全です。


・相手の言動を裏読みして笑いを取る1
相手 「おはよう(ニッコリ)」
あなた「おはよう、いつも以上に笑顔だね。どんな良いことがあったの?」

・相手の言動を裏読みして笑いを取る2
(自社ビルの前で清掃しているおじいさんを見て)
あなた「あの人たぶん、ここの会社の会長が変装してんだろ?」

・相手の言動を裏読みして笑いを取る3
相手 「ちょっとお願いしていいかな?」
あなた「ごめんなさい。貸せるだけのお金は持ってないんだよ」
相手 「いや、そうじゃなくて!」

・相手の言動を裏読みして笑いを取る4
あなた「今週末空いてる?」
相手 「今週はちょっと無理だな」
あなた「人気者 演出しようとしてるでしょ?」

・相手の言動を裏読みして笑いを取る5
(何度も社内で鉢合わせる二人)
相手 「今日はやたらと会うね」
あなた「そうだね。もしかしてオレに気がある?受け入れる準備はできてるよ」

・相手の言動を裏読みして笑いを取る6
相手 「うまい、コレ飲んでみ!(飲んでいたペットボトルを差し出す)」
あなた「間接キスかよ。やっぱりオレのこと・・・」

・相手の言動を裏読みして笑いを取る7
(すごいラッキーなことに遭遇したら)
あなた「たぶん今、夢の中だな」

・相手の言動を裏読みして笑いを取る8
相手 「あの人たち、すごい美女と野獣カップルだね」
あなた「あの女性、『美人なのに良い人』って思われたいんだよ」

・相手の言動を裏読みして笑いを取る9
相手 「じゃんけんで決めようぜ!」
あなた「よし、じゃあ俺グー出すからな。すると、お前はパー出すだろうから、その裏を読んでチョキ出してやる。と見せかけて、更にその裏を読んで・・・」

・相手の言動を裏読みして笑いを取る10
(十円玉が落ちているのを発見して)
あなた「ドッキリカメラ的なもんだろ。よーし、交番に届けるぞー(わざとらしく声を大きくしてから拾う)」